在宅ライター歴10年を迎える主婦まち子のブログです

在宅ライターまち子の日記

在宅ライター副業

在宅ライターに種類ってあるの?プロ、副業、働き方、契約方法色々

更新日:

【在宅ライターの仕事ってどんな種類があるの?】

 

■美容系ライター

 

化粧品の種類や成分、肌悩みにあせたスキンケアの方法や肌トラブルの原因、ダイエットや美髪、メイクの方法など、「美容」全般について書くのが「美容系」ライターのお仕事です。

女性にとって、美は、永遠の課題であり、尽きない悩みでもあります。

 

また、年代別で抱える悩みや必要とされるケア方法も異なるので、それぞれのターゲットにあわせた記事作成能力が要求されます。

その他にも、化粧品やダイエット用品等を実際に使用し、肌や体型がどのように変化したか、使用感や価格などを細かく調べ、体験記事として作成する場合もあります。

 

最近では、男性の美に関する意識も高まっていることから、男性向けの記事作成も増えています。

化粧品が大好き、色々なスキンケア方法を実践している、という方に特におススメ。

 

■料理・グルメライター

 

在宅ライターは、自宅で作業が出来るのが魅力。

でも時々は、外にも出たいし、食べることも大好き、という方には、断然おススメなのが、料理グルメライターです。

 

人気店に足を運んだり、料理を実際に作ってみたりしながらレシピや作り方などを記事にするお仕事です。

ただ、1日に何件ものお店に通ったり、客に取材する必要もあるので、人と接することに抵抗がない人、外出時間に余裕がある方に向いています。

 

その他にも、夕食のメニューやお弁当の献立、節約レシピなど主婦層をターゲットにしたお仕事もあります。

主婦にとって、お弁当や毎食作りは、欠かせない仕事なので、それがお金になるのは、すごく魅力的です。

 

文字だけで伝えるのが難しい場合には、写真や動画を使うこともありますので、ある程度の写真や動画加工技術があってもいいかもしれません。

 

■WEBライター

 

インターネット上に掲載する記事を書きます。

多くの人をサイトに誘導するのが狙いなので、人をひきつけられる魅力的な記事作成能力が求められます。

 

依頼主は、大手企業から個人サイトまで。

コラムや商品紹介、ネットショップやECサイト、キュレーションサイトなど取り扱う内容も様々です。

 

SEO知識があれば、高報酬も期待できるかも。

 

■占いライター

 

占いまで在宅ライターが??

と、驚かれるかもしれませんね。

 

私も正直驚きました。

ただし、在宅ライターとして行なう占いライターは、本格的な占いとは大きく違います。

 

そのため、占いの知識も、もちろん経験がなくても、占いライターになれますが、スピードが要求されます。

例えば、30分で200文字の文書スピードを作ってください、と要求されるところもあれば、5分で50文字ほどの文書を書いてください、というところも。

 

しかも、かなり特殊な内容なので、占い好き、心理学に関心がある、という方には向いています。

上記で紹介した以外にも

 

・マンガあらすじライター

・ドラマあらすじライター

・ゲーム攻略ライター

・男性のお悩み系ライター

など、とてもたくさんのお仕事があります。

それぞれの「好き」「得意分野」が活かせるので、在宅ライターをしてみたい、という方は、自分の「好き」「得意」を活かすジャンルがあるかチェックしてみてね。

 

【プロから副業まで?在宅ライターの働き方】

 

■プロライター

 

プロライターとは、大手企業と正社員契約したり、フリー契約で、自由に働くなど、様々な雇用形態でプロとして活動できます。

作成した文書は、雑誌や企業サイトのコラムとして掲載したり、月刊誌に掲載されることもあります。

 

先に記述した占いライターの場合、女性誌の占いコーナーに掲載されることも。

ただし、プロライターは仕事の内容により、取材や打ち合わせなどで、外出が多くなる可能性も。

 

■在宅ライター

 

私が今やっているのが、在宅ライター中の在宅ライターです。

出社も、取材もほとんどなく、自分の好きな場所で記事をかくことができます。

 

例えば、自宅であったり、気分転換にスタバにPCを持ち込んだり、時々、海の見える公園の駐車場に車を止めた車中とかね。

在宅ライターの依頼主も、大手企業から個人事業主、会社員の傍らECサイトを起こしている方など色々です。

 

ノルマもほとんどないので、気軽に働けます。

ただ、しっかりとした作業計画がなければ、日々ダラダラと過ごすことになるので、要注意。

 

■副業ライター

 

アルバイトをしながら

学生をしながら

専業主婦をしながら

育児をしながら

 

など、メインとなるお仕事はあるけど

 

・もう少しだけお小遣いが欲しい

・仕事を辞めるかもしれない

・いずれ在宅ライターとして働きたい

 

という方に副業ライターは最適です。

自分の好きな場所、好きな時間、好きなだけ、自由に仕事ができるのが在宅ライターの魅力です。

 

例えば、学生さんなら、授業のない日や時間帯を上手に活用できれば、わざわざアルバイトに通うことなく、小遣い稼ぎが出来ますよね。

また、何かと忙しく、外出も難しいのに、意外とちょこちょこヒマになる専業主婦なら、空いた時間を無駄なく使うことも。

 

夫に内緒でヘソクリを溜め込むことだって出来ちゃうかもよ。

以上のように、在宅ライターなら、メインのお仕事があっても、やり方次第で、月に5万円以上も夢ではありません。

 

ちなみに私も最初の頃は、専業主婦をしながら、アルバイトをしながらという形で、副業在宅ライターをしていた時期もありましたよ。

以上、今回は、在宅ライターのお仕事の種類やプロ、自宅、副業と3つの働き方を紹介しました。

 

ライターとして本格的に働いてみたいという方には、最終的に、雑誌などに連載するほどのプロを目指すこともできますが、資格も経験もないという方でも、副業として在宅ライターの経験を重ねることも可能です。

 

また、好きな場所、好きな時間に自分のペースで働いてみたい、という方には、在宅ライターが向いていると思います。

それぞれに向き不向きがあるので、

 

・自分にはどの働き方が適しているのか

・どの在宅ライターの種類が向いているのか

 

この機会にじっくり考えてみてくださいね。

-在宅ライター副業

Copyright© 在宅ライターまち子の日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.